宮の台幼稚園

Miyanodai Kindegarten
自然を感じる教育 海外の学びを取り入れる教育 遊びの時間を主軸とした教育

キリスト教の精神を基に、幼児期だからこその楽しい遊びの体験を

Education Story

自由遊び・少人数・縦割り保育で
一人ひとりをしっかり受け止める

②DSCF4836.jpg

子どもが自主的に遊ぶ時間を大切にしている宮の台幼稚園。「子どもたちが自分で考え判断するのを待つようにしています。先生は手や口を出さず、子どもの中に自然と紛れているのが理想です」と、畠園長先生は話します。スタートからゴールまでどの道を通るのか、いつどこでお弁当を食べるのかなど、全て子どもたちに任せて行う行事もあるそうです。  

2021年度から6クラスに増えますが、個々を大切にする少人数保育は変わりません。担任の先生以外に副担任や補助も付き、園児数に対して職員数は多めに配置されています。先生全員が全園児を把握している家庭的な幼稚園です。 

創立以来続く、年中児と年長児の縦割り保育も特色の一つ。「一人っ子が増えているので、兄姉妹弟のような疑似体験ができ、子どもたちに良い影響があります」と、園長先生。 10月くらいになると、年少児を含めた縦割りの活動もあるそうです。

園は見晴らしの良い丘の上にあり、広々とした園庭で子どもたちは、泥んこになって遊んだり、集めた木の実や葉っぱでままごとをしたり。「季節を感じられる遊びを積極的に行えるように」と、園に隣接する畑を新たに借りたそうで、子どもたちの遊びの幅がさらに広がっています。

編集コメント

安心感を与える穏やかな話し方で、どんな質問にも丁寧に誠実に答えてくれる園長先生。「誰もがイキイキと働ける職場を目指して、専門家と新しい就業規則をつくっている」という話からも、職員を大切に想う姿勢を感じました。温かい職場で、安心して長く勤めることができそうです。

Job Information

団体名 認定こども園 宮の台幼稚園
勤務地 〒245-0012 神奈川県横浜市泉区中田北3-29-1
ホームページ https://www.miyanodai-yochien.ed.jp/
募集職種 幼稚園教諭
教育スタイル 自然を感じる教育 海外の学びを取り入れる教育 遊びの時間を主軸とした教育
園児数 5歳児40名(2クラス)
4歳児40名(2クラス)
3歳児40名(2クラス)
2歳児5名(1クラス)
1歳児5名(1クラス)
満3歳児10名(1クラス)
総園児数 140名
勤務時間 7:15~18:15の中で8時間のシフト制
休日・休暇 月9日の休み 
年間120日くらい
給与 基本給:
専門・短大卒 203,000円
    大卒 205,000円
補助活動手当 10,000円
研究費    10,000円
交通費     実費

合計:
専門・短大卒 223,000円
大卒 225,000円

【その他】
賞与 年2回(初年度3ヵ月)
福利厚生 交通費全額支給 /住宅手当75,000円支給(保育士証在り横浜市在住)/私学共済/退職金制度/職員研修
選考について 面接・ピアノ(自由曲)