道和幼稚園

Dohwa kindergarten
自然を感じる教育 体づくりを意識した教育 表現する創り上げる教育

子どもの成長のため教師も保護者も共に育っていく「三者一体の教育」

神奈川県平塚市、桃色の可愛らしい園舎が目を惹く道和幼稚園。本園舎とは別に湘南平の山の上にも運動場や畑、山の家などの施設を有した教育環境があり、子どもの日々の生活や遊びの幅を広げています。週に一度の「山の日」はバスに乗ってみんなで山に向かい、草花や珍しい虫と戯れたりして、豊かな自然の中でのびのびと過ごす時間を大切にしています。

Education Story

「子どもが第一」の教育を行う
家族の思いがこめられた幼稚園

②MeetDW-_9.jpg

穏やかな物腰で優しく迎え入れてくれた柴園長先生。幼少期の思い出と道和幼稚園の創立の経緯を聞かせてくれました。

ともに小学校の教員をしていた柴先生の両親。忙しい両親に代わって、5人きょうだいの長男である柴先生は弟や妹の世話に追われながら子ども時代を送ったといいます。そんなある日、生まれて間もない末っ子の弟が不慮の事故で亡くなってしまいました。

「息子の生きた証を残したい」
両親が亡くなった息子の名前「道和(みちかず)」を園名にして設立したのが道和(どうわ)幼稚園なのだといいます。

柴先生は、かつて教育関係の出版社に勤め、数学教育や学習指導に携わっていましたが、いずれは自分が園を引き継ぐという覚悟を常に持っていたそうです。

「亡き弟を想う両親の気持ちがこめられた幼稚園を、決して絶やすことなく守っていきたいとずっと思っていました」

父が亡くなり母の体調不良と自分の定年が重なったことを機に園長職についた柴先生。幼い頃から両親の働く姿を傍らで見てきただけに、幼児教育の難しさや大切さは身に染みついているといいます。

「幼稚園は、よその子どもの命を預かるという重責のある仕事ですが、子どもたちの元気な声が何よりのエネルギーとなって日々楽しく過ごしています」

創立当初の教育理念をこれからも守り続け、子どもたちを第一に考えた、より良い園の環境を整えていきたい、と話してくれました。

心と体を動かして培っていく
丈夫な体、豊かな心、生きる力

③MeetDW-_12.jpg
道和幼稚園では心身の健康な成長を目指して「体を使って心の成長を促す」プログラムを多く取り入れています。運動会の目玉行事である「ボール取り」は、1対1の力と力で戦うもの。この競技に向けて日頃から歩き方や走り方などの指導も行うので丈夫な身体づくりに効果があるだけでなく、競技を通して勝つ喜び、負ける悔しさ、他者への思いやりなども養われ精神的な成長につながるといいます。

自己表現力の育成にも力を注いでいて、絵画や歌など様々なプログラムを、専門講師を招いて行っている道和幼稚園。

なかでも特徴的なのは「動きによる表現」の時間。毎回テーマを決めて話し合いを行い、子どもが自分の考えを体を使って表現します。豊かな感受性や想像力を育てるだけでなく、知らないことを調べ学ぶ機会にもなっています。

「言葉による表現」も重視している教育の一つ。当番の子はクラスの出欠や一日のスケジュールを園長先生に報告したり、みんなで発表会の開閉会の挨拶の練習を行ったりするそうです。

もちろん自然豊かな環境でのびのびと遊ぶ時間も十分に取り入れられていて、春から秋にかけては園の所有する山の施設に毎週出かけています。思い切り駆け回ったりキャンプファイヤーや崖登りなども楽しむことができます。

学びと遊びのバランスがとれた充実した園での生活や活動はすべて生きる力に繋がっていく、といいます。


Work Image

  • MeetDW-_16.jpg
  • MeetDW-_15.jpg
  • MeetDW-_14.jpg
  • MeetDW-_11.jpg
  • MeetDW-_10.jpg
  • MeetDW-_8.jpg
  • MeetDW-_5.jpg
  • MeetDW-_3.jpg


職員の人数はあまり多くないため、互いにコミュニケーションが取りやすくアットホームな雰囲気だという道和幼稚園。

「業務は忙しいけれど、周囲は細やかにサポートしてくれますし、自分から相談もしやすい環境です。子どもたちと一緒に自分も日々成長していける職場だと思います」

道和幼稚園の教育理念は「三者一体の教育」。子どもたちにとってベストな教育のためには職員と保護者が協力し合うことが必要不可欠であると考え、職員は保護者との日々の連携を大切にしています。

「日頃から園と保護者が深く関わっていくのはもちろん、行事でも保護者が手伝う機会が多くあります。保護者と一緒に子どもたちを育てる一体感を、日々感じながら働いています」

毎日の出来事は職員会議で報告したり、週日案を書くことでこまめに共有しています。子どもたちの成長のためだけでなく、職員自身も業務を見直しながら先輩たちにアドバイスをもらって、成長に繋げられる体制になっています。

編集コメント

充実したカリキュラムの中に、のびのびと遊んで過ごせる時間もきちんと設けられてあり、子どもたちが様々な体験を通していろんな学びをバランスよく得られる園だと感じました。園で培った表現力を強みに中学校受験に成功する園児も多いそうで、子どもたちが確実に成長していくのを見守っていける園であると思います。

Job Information

団体名 学校法人道和学園 道和幼稚園
勤務地 〒254-0051 神奈川県平塚市豊原町26-24
ホームページ http://www.dohwa.info/
募集職種 幼稚園教諭
教育スタイル 自然を感じる教育 体づくりを意識した教育 表現する創り上げる教育
園児数 156名
勤務時間 8:15~16:45
休日・休暇 土日・祝日休み 但し行事の時は出勤 代休あり
給与 幼稚園教諭1種 基本給191,000円 手当15,280円 合計206,280円
幼稚園教諭2種 基本給181,000円 手当14,480円 合計195,480円
福利厚生 私学共済加入 退職金財団加入 家賃補助1万円/月 交通費全額支給
車通勤可 年に1回健康診断 インフルエンザ予防接種 ピアノレッスン他研修制度あり
選考について 作文・面接・ピアノ
随時受付

★新型コロナウイルス対応実施中★
園見学を、MeetRiiに掲載している園内見学動画を視聴いただくことで代用可能とします。お問い合わせの際に、その旨をお伝えいただき選考過程にお進みください。
マスクを着用したままでの園見学・面接などの実施を認め、なおかつ選考には影響しないものとします。