八王子白百合幼稚園

Hachioji Shirayuri Kindergarten
自然を感じる教育 体づくりを意識した教育 行事や活動を幅広く体験させる教育

のびのび過ごしてのびのび育つ「子ども達が主役」の幼稚園

テーマパークのような時計台や色とりどりの遊具、愛らしい銅像が楽しい気分をかきたててくれる八王子白百合幼稚園。裏手には「冒険の森」と名付けられた約4000坪のプライベートな遊び場、近くには南浅川がゆったりと流れる恵まれた自然環境です。四季の移ろいを感じながら子どもたちは思い思いに遊び、心も体もたくましく育っていきます。

Education Story

子どもの生きる力を引き出し育む
理想の園を全力で創りあげていく

②DSC04855.jpg

遠足をはじめ年に40回以上ある園外保育に必ず同行するという草場園長先生。学生時代は野球、バスケットボール、ラグビーと様々なスポーツに打ち込んでいたそうです。少し日に焼けた素肌と温かく笑顔を絶やさない話し方から、心身ともに健康的な生活を送っていることや思いやりあふれる人柄が伝わってきます。

一般企業に12年勤務した後、起業を考えていましたが、妻の父から八王子白百合幼稚園の経営を引き継ぐことに。全く異なる業種への転身でしたが、まったく迷いはなかったといいます。

八王子白百合幼稚園を理想の園にするためのアイデアや目標が次々に頭に浮かんできたという草場先生。園舎の建て替え工事やホームページの開設、SNSを活用した情報発信、預かり保育など、新しい取り組みを一つひとつ着実に形にしてきました。

それぞれの構想を実現するまでには多くの時間や労力が費やされてきたはずですが「大変というより楽しかったです」と優しく落ち着いた表情で振り返る草場先生。

「子どもたちには心も体もたくましく育って、生きる力を養ってほしいと思います」と明るく話してくれました。

心も体もたくましい子に育つのは
大好きなお友達がいてくれるから

③DSC04866.jpg

2階建ての園舎は「どこからでも園舎全体が見える」ことにこだわって建てられたもの。吹き抜けの玄関ホールや大きな窓から太陽の光や爽やかな風が取り込まれ、周辺の環境と一体となったような開放的な造りになっています。

園庭の梅の木から落ちたたくさんの実を、友達と手をつなぎながら楽しそうに拾う子どもたち。梅の実で一杯になった重いバケツを協力して持ち上げて大きな樽に流し込むと「もう一回拾いに行こう!」と元気に駆けていきました。

健康教育、情操教育、自由保育を柱に、多彩な体験を通じて子どもたちを育てている八王子白百合幼稚園。幼稚園の中で最も早く体育遊びを導入したそうです。

子どもたちが大好きな「冒険の森」は、自然に触れながら五感を磨くことができる絶好の遊び場。山の斜面を登ったり昆虫をつかまえたりしながら、たくましさも養われていきます。

八王子白百合幼稚園では8~9割の園児が逆上がりができるとか。南浅川沿いを走るマラソン大会では、年少は700m、年中は1.1㎞、年長は1.7㎞の距離を走ります。子どもにとって簡単にできることではありません。

「心も体もたくましく」という草場園長先生の願いを支える大きな力となっているのは、毎日を一緒に過ごすお友達なのだそうです。

「挑戦する気持ちを後押しするのは、年上のお兄さんやお姉さんへの憧れの気持ちです。鉄棒でくるくる回る姿を見て『かっこいい!』と思うことが『自分もあんな風になりたい!』というやる気につながっていきます」

職員のみなさんの適切なサポートを得て、園児がお互いに育てあっている。まるで一つの大きな家族のようなまとまりを感じる幼稚園です。


Work Image

  • DSC04834.jpg
  • DSC04846.jpg
  • DSC04851.jpg
  • DSC04852.jpg
  • DSC04859.jpg
  • DSC04867.jpg
  • DSC04868.jpg
  • DSC04869.jpg


子どもたちの活動を全力でサポートできるよう、園長先生をはじめ先生たちは、パーカーやTシャツ、綿パンといった動きやすい服装で現場に出ています。

「活発で元気な先生が多く、行事の時もマイクがなくても地声で十分なんです」と教えてくれたのは勤続20年という副園長先生。「私もまだまだ勉強中で、後輩たちへの配慮はまだまだ十分とはいえません」と話します。園長先生や副園長先生は、現場の先生たちのことを常に考え、自分に何ができるかを模索しているそうです。

3年目の先生は、失敗を責めず一緒に考えてくれる先輩たちのおかげで、段々と自分の保育に自信が持てるようになったと話します。

「先輩が親身になって悩みを聞いてくれるので、自分の気持ちを吐き出すことができて、とても気持ちが楽になります。『分かっていると思うけど、こんな風にもできるよ』という感じでアドバイスをもらうと、自分ができなかった理由や他にもやり方があることにも気付くことができ、いつも感謝しています。考えを押し付けるのではなく、自主性を大切にしてくれていることを感じます」

movie_sample.png

編集コメント

園外保育などで体を動かす機会が多いためか、快活で明るい先生が多い印象です。園長先生は「仕事ができるできないではなく、優しさがにじみ出るような人と働きたい」と人柄を重視しているそうです。少しでも先生たちの負担を減らしたいと業務の手引書を作ったり、職員に対するたくさんの配慮が感じられる温かい幼稚園です。

Job Information

団体名 学校法人白峰学園 八王子白百合幼稚園
勤務地 〒193-0824 東京都八王子市長房町75-1
ホームページ http://www.sirayuriyouchien.ed.jp/
募集職種 幼稚園教諭
教育スタイル 自然を感じる教育 体づくりを意識した教育 行事や活動を幅広く体験させる教育
園児数 5歳児126名4クラス
4歳児116名4クラス
3歳児117名4クラス
合計 359名12クラス
勤務時間 平日8時00分~午後5時00分
休日・休暇 日曜日・祝祭日・土曜日
年に3日程度、行事で土曜日出勤があります。
夏季・冬季・春季休暇あり。
給与 令和2年度(見込)

【二種免許】
基本給165,000円
手当  34,000円
合計 199,000円

【一種免許】
基本給175,000円
手当  40,000円
合計 215,000円

【賞与】
1年目:年間3回(3.9ヶ月)
2年目以降:賞与年間3回(4.9ヶ月)
福利厚生 通勤手当(月額15,000円)
昇給年間1回(8,000円)
退職金制度有
加入保険(健康保険・厚生年金・労災保険・雇用保険)
選考について 面接
書類選考
実技
ピアノ(手遊び・読み聞かせ)

★新型コロナウイルス対応実施中★
園見学を、MeetRiiに掲載している園内見学動画を視聴いただくことで代用可能とします。お問い合わせの際に、その旨をお伝えいただき選考過程にお進みください。
マスクを着用したままでの園見学・面接などの実施を認め、なおかつ選考には影響しないものとします。