あかつき幼稚園

Akatsuki Kindergarten
スポーツ・体育・体づくり 自然体験・飼育活動 自由あそび・自発あそび

子ども第一主義の教育で「かしこく・なかよく・たくましく」育てる。

木々に囲まれた広い園庭に子どもたちの遊び声が響き渡る、あかつき幼稚園。アスレチックやゲームクライミング、コンビネーション遊具など思い切り体を動かせる設備がたっぷり整っています。子どもたちは、たくさんのイベントや充実したプログラムを満喫しながら伸び伸びと育っています。
 

Education Story
 

子育ての感動と喜びがあふれる
皆にとって幸せな環境を作りたい

 

②0084_reTKB09991.jpg
温かい笑顔と丁寧な物腰で迎えてくれた饗庭園長先生。先生自身もあかつき幼稚園の卒園生だそうです。

園を創立し、強い信念を持って幼児教育に情熱を傾ける父の背中を見ながら、いつか自分も園の経営に携わることになるだろうと幼い頃から感じていたといいます。

大学では幼児教育を学ぶと同時に英語にも興味を持ち、二度の海外語学研修を経験。大学院で英語教育を研究した後、あかつき幼稚園の園長職を引き継ぎました。

父が熱心に取り組んできた体育を中心とした教育の良さを残しながらも、時代に即した自分なりの経営を目指しているそうです。

今、饗庭先生が特に注力しているのが、職員が働きやすい環境づくり。就労時間の見直しなどの整備に取り組んでいます。

「園児や職員にしっかり寄り添った環境をつくっていきたい」

穏やかに語る饗庭先生の言葉から、園をより良くしていきたいという真っすぐな思いが伝わってきました。

また、子どもたち一人ひとりに十分に目を行き届かせ、園の理念に基づいた細やかな教育を展開できるように努めているそうです。

「保護者のみなさんともしっかりと連携することで、子育ての感動と喜びが家庭や園にひろがっていき、子どもと保護者と職員、みなが幸せになってほしいと願っています」
 

情緒豊かで優しく思いやりがあり
心身ともに健やかな子を育む

 

③0084_reTKB09781.jpg
あかつき幼稚園の合言葉は「かしこく・なかよく・たくましく」。

子どもたちは、日々の仲間との関わりを通して、少しずつ相手の気持ちを汲み取れるようになったり、忍耐力をつけていったりして、健やかな心を養っていきます。

年間を通して設けられている「きょうだいクラス」は、異なる年齢の子どもたちが交流する場。大きな子たちと小さな子たちが一緒に行事の準備などに取り組みながら、優しさや思いやりなどの心を豊かに育てます。コミュニケーション力も向上し、お互いが成長し合える機会となっています。

「今の時代は昔に比べると人間関係が希薄になっていると思います。幼稚園での生活を通して、人との繋がることの大切さを身をもって学んでほしいと思います」

また、体を動かす活動の時間を重視しているのもあかつき幼稚園の特徴です。

広い園庭が二面あり、サッカーや一輪車など好きな遊びを存分に楽しむことができます。立派なコンビネーション遊具やゲームクライミングなど運動のための設備もとても充実しています。

2014年には徒歩5分の場所に「しぜんふれあい広場」を新設。四季の草花などの自然に触れながら伸び伸びと遊ぶことができ、畑ではダイコンやジャガイモの栽培・収穫を体験することができます。

「何より大切なのは、楽しむこと」という園長先生。「楽しみながら体を動かす」を合言葉に、子どもたちが自発的に体を動かしたくなる工夫を凝らしているそうです。
 


Work Image

  • 0084_reTKB09966.jpg
  • 0084_reTKB09920.jpg
  • 0084_reTKB09906.jpg
  • 0084_reTKB09884.jpg
  • 0084_reTKB09775.jpg
  • 0084_reTKB09758.jpg
  • 0084_reTKB09748.jpg
  • 0084_reTKB09710.jpg


若い職員が多く活気あふれるあかつき幼稚園。新人の先生は2週間の研修を経て副担任として先輩について学び、二年目からクラス担任を持ちます。

職員間で普段からよくコミュニケーションがとれているので雰囲気が良く、休み時間は仕事のことに限らず色々な話に花が咲いて、いつも和やかな空気が流れているそうです。世代も近いことからプライベートでも一緒に遊びに出かけるそうで、仲の良さが伺えます。

体を動かすことに力を入れていることもあり、運動会は年に2回。子どもたちが日々の練習の成果を発揮して大いに盛り上がる園の大事なイベントです。

スイミングを含めた体操教室の指導案は学年の先生たちで考え、自ら教えるそうです。「こんなこと出来るかな?」「あんなことやってみたいな」と子どもたちのレベルに合わせて創意工夫をし、外部のコーチと相談しながら考えていくこともあかつき幼稚園の先生として働く魅力の1つです。学年の先生方で一緒に考えるので、運動が少し苦手な先生でも安心して取り組むことが出来ます。

他にも「きょうだいクラス」では異なる年齢の子どもたちを同時にみることができ、いろんな経験ができてよい刺激になると先生たちにも好評です。
 

編集コメント

園児数が多く賑やかな幼稚園という印象です。運動が好きで子どもたちと元気に遊びたいという先生に特におすすめです。駅からは少し距離がありますが、バス停が目の前にあるため通勤に便利です。園外保育では、移動時になるべく公道を歩かせず園バスを使うなど安全面に十分配慮されているため、安心してお仕事ができると思います。

Job Information

団体名 学校法人饗庭(あえば)学園 あかつき幼稚園
園種別 幼稚園
勤務地 〒336-0932 埼玉県さいたま市緑区中尾2342-2
最寄駅 JR武蔵野線「東浦和駅」
JR宇都宮線/JR高崎線/JR湘南新宿ライン/JR京浜東北線「浦和駅」
HP https://www.akatsukiyouchien.com/
教育スタイル スポーツ・体育・体づくり 自然体験・飼育活動 自由あそび・自発あそび
園児数 239名(令和5年度実績)
系列園情報
勤務時間 <平日>7:50 ~ 16:50 
<土曜>8:30 ~ 11:30(運動会・発表会を除く行事等で年に1回程度)
<夏季・冬季・春季休暇中>8:00もしくは7:30~13:00、13:00~18:00、8:00~12:00のいずれかを交替制で。(暑さや寒さを考慮して短時間勤務としています。)
*園児送迎バス勤務あり
*平日は早出あり(バス添乗7:30~)
*変形時間労働制採用
休日・休暇 日曜・祝日・土曜
夏季休暇・冬季休暇・春季休暇
年間休日:初年度、130日程度(有給休暇含む)
有給休暇: 2年目 、11日付与
      3年目 、12日付与
     以降6年目から2日ずつ追加(最大20日)
給与 <大卒>
本俸 :201,000円
諸手当: 25,000円
合計 :226,000 円
<短大・専門学校卒>
本俸 :196,000円
諸手当: 25,000円
合計 :221,000円

<諸手当内訳>
研究手当:11,000円
超勤手当:8,000円
処遇改善手当:6,000円

<その他>
・賞与 年2回 4.7ヶ月(初年度のみ3.7ヶ月)
・昇給 年1回
・処遇改善手当 年間58,905円(令和5年度実績)
・住宅手当 40,000円/月(園から自宅までの距離が30㎞以上で一人暮らしの場合のみ)
・男性教諭はサッカー指導と手当があります。
福利厚生・待遇 私学共済(健康保険・厚生年金)・雇用保険・労災保険 
退職金制度(埼玉県私立幼稚園教職員退職金財団、勤続1年以上が対象)
受け入れ内容 教育実習 インターン アルバイト
受け入れ内容詳細 〔教育実習〕
受け入れ人数の上限がありますので、一度お電話にてお問い合わせください。
日程については、学校側のご都合と園の都合が合うように受け入れています。

〔インターン〕
ご本人と園の都合を合わせて受け入れています。
クラスのサポートをしていただきながら保育体験をしていただきます。

〔アルバイト〕
【給与】時給1,050円
【日程】平日14:00~18:00(勤務日や時間はご本人のご都合に合わせます。
【対象】幼稚園教諭の仕事に関心がある学生(学年不問)
【内容】預かり保育の補助
Web対応 説明会
選考について ※令和5年度は、男子学生も募集しています!

○選考内容
書類選考・面接・ピアノ実技(教本と童謡の弾き語りを1曲ずつ)

○お電話でお問い合わせの際に、MeetRii(ミーツリー)を見たとお伝えいただくとスムーズです。

1641

4

申し込みフォーム確認画面

お名前・連絡先・住所等お間違いないかご確認の上、送信ください。誤りがある場合は登録情報をご変更ください。

申し込み団体名 学校法人饗庭(あえば)学園 あかつき幼稚園
メールアドレス

送信が完了しました。

送信した内容はマイページよりご確認いただけます。
数日中に電話またはメールにて申し込み団体の担当者より連絡がありますので、 今しばらくお待ちください。

なお、しばらくたっても連絡がない場合はMeetRiiまでお問い合わせください。